logo

エイケア・システムズ、メール配信サービスとTwitterの連携を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エイケア・システムズは11月5日、メール配信システム「MailPublisher」が配信するメールタイトルを、「Twitter」に自動投稿するサービスの開始を発表した。11月9日より、MailPublisherの契約ユーザーに対し、無料にて提供する。

 今回の連携サービスは、MailPublisherのユーザーに無料オプションとして提供されるメールマガジンアーカイブ自動生成サービス「mailfeed」と、URL短縮サービス「bit.ly」を組み合わせたもの。

 MailPublisherでメールマガジンを配信すると、mailfeed上にメールマガジンのコンテンツが固定ページとして生成される。これをbit.lyを使ってURLを短縮化して、メールタイトルとともにあらかじめ作成しておいたTwitterアカウントに自動投稿する仕組み。

 エイケア・システムズでは、自動投稿とユーザーによる手動での投稿を組み合わせることで、メールマガジン発行後に追加情報を発信したり、限定商品の発売後に在庫状況をリアルタイムにアナウンスしたりできるため、メールマガジンを使ったキャンペーンの活性化が図れるとしている。

-PR-企画特集