logo

ウィルコム、FOMAネットワークに対応した法人向け端末「HX007ZT」を提供開始

松田真理(マイカ)2009年11月04日 20時17分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウィルコムおよびウィルコム沖縄は11月4日より、「WILLCOM CORE 3G」専用データ通信カードとして、ZTE製「HX007ZT」を法人向けに提供する。WILLCOM CORE 3Gは、NTTドコモのFOMAネットワークを活用し、下り最大7.2Mbps、上り最大5.7Mbpsの高速データ通信が利用できるサービスだ。

 HX007ZTは、WILLCOM CORE 3G初となるExpressCard型のデータカード。大きさは縦約34mm×横約75mm×厚み約5mmとなっており、PCに本体をすべて収納できる。対応OSは、Windows XP、Windows Vista、Windows 7、Mac OS X10.4.11〜10.6。

 価格はオープンだが、W-VALUE SELECTを契約し、ウィルコムプラザで購入した場合の価格は24回払いで月額1260円。W-VALUE割引が毎月945円適用されるため、実質の負担額は7560円となるとのことだ。

HX007ZT 法人向けデータ通信カード「HX007ZT」

-PR-企画特集