ソニー・エリクソン、「Android」搭載スマートフォン「Xperia X10」を発表

文:Flora Graham(CNET UK) 翻訳校正:編集部2009年11月04日 10時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Sony Ericssonは英国時間11月3日、Googleの「Android」OS搭載のスマートフォン「Xperia X10」の詳細とそのビデオを発表した。

 X10(開発コード名「Rachel」)は、1GHzの「Snapdragon」プロセッサを採用し、Android端末としては最速デバイスとなることが予想される。また、「Donut」としても知られるAndroidバージョン1.6を搭載する。Android Market やSony EricssonのPlayNowからダウンドードされたアプリケーションの稼働が可能となる。同デバイスは、オートフォーカスおよびLEDフラッシュ付きの8メガピクセルカメラを搭載する。

 Xperia X10は、2010年の第1四半期に発売が予定されている。

Xperia X10 Xperia X10
提供:Sony Ericsson

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。原文へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加