logo

パナソニック、2010年冬期五輪をフルHD機材でサポート

加納恵(編集部)2009年11月02日 16時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パナソニックは11月2日、2010年にバンクーバーで開催される冬期五輪を、フルHD機器でサポートすると発表した。競技会場、放送現場に加えて家庭用機器まで、フルラインアップのHD機器を提供するという。

 会場に納入されるAV機器は、15会場に設置されるLED大型映像表示装置、約3000台のテレビ、17画面分のDLPプロジェクタなど。放送機器としては、P2HD/DVCPRO HDレコーダーやP2HDカメラレコーダーなどが導入されるという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]