ライブドア、コスプレコミュニティ「Cure」でブログサービスを提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ライブドアは10月22日、同社が運営するコスプレコミュニティサイト「Cure」(キュア)で、ブログサービス「Cureブログ」を開始した。

 Cureは、コスプレイヤーが画像を公開して友達と交流したり、コスプレの仲間を見つけたりできるコミュニティサイト。現在保有しているコスプレ画像は400万枚以上で、毎日8000枚のコスプレ画像が投稿されているという。

 Cureブログは、ライブドアのブログサービス「livedoor Blog」のシステムをASPサービス化した「livedoor Blog ASP」を利用したもの。Cureの日記やCureにアップロードした画像のインポート機能、Cureのアルバム内の画像を表示するCure専用ブログパーツなど、Cureと連動した機能を提供する。

 また、livedoor ID、Open IDを持つユーザーや、パスワードを入力したユーザー、mixi内の友人「マイミクシィ」、mixiの指定コミュニティ参加者など、特定メンバーだけに日記を公開することもできる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加