ハリウッドの映画会社、俳優や関係者のSNS利用制限を検討--米報道

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

The Hollywood Reporter, Esq.ブログは米国時間10月15日、俳優や映画制作関係者によるソーシャルメディアの利用について、制限を目的とした文言を検討しているハリウッドの映画会社が増えていると報じた。同報道によると、映画会社は、制作中の映画に関する極秘情報が主要ソーシャルネットワークに漏洩することを防ごうとしているという。また、同ブログは、DisneyとDreamWorksがすでに俳優との契約に制限を目的とした条項を加えたとも伝えている。しかし、両社はこの条項の存在を否定している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加