AT&T、FCCへの書簡でグーグルへの攻撃を継続--「Google Voice」通話遮断問題で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AT&Tは米国時間10月14日、米連邦通信委員会(FCC)に書簡を送った。AT&Tはこの書簡で、Googleを強力な企業としたうえで、GoogleがFCCを欺いてネット中立性のルールを適用させないように試みているとして攻撃を続けている。AT&Tは、Googleが「Google Voice」サービスで特定の通話を遮断しているとしてFCCに申し立てている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加