Twitter、ワインブランドを立ち上げ--利益の一部をNPOに寄付

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterは米国時間10月15日、「Fledgling」というブランドのワインを発売した。このワインブランドはサンフランシスコに本拠を置くワイナリーのCrushpadと共同で立ち上げられた。利益の一部は、世界における識字率を上げることを目的とした非営利団体Room to Readに寄付される。ワインは現在、先行予約のみで受け付けている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加