福岡放送ら4社、テレビ番組と連動したポイント獲得サービスを試験的に開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 福岡放送(FBS)は10月7日、日本電気(NEC)、NECビッグローブ(BIGLOBE)、ネットマイルと共同で、番組内で出題したテーマに、連携したモバイルサイトから回答を投稿するとポイントを獲得できるサービスを開始した。6カ月間限定の試験サービスだ。

 試験サービスの基盤となるシステムの提供をNECとBIGLOBEが、ポイントシステムの提供とポイント管理をネットマイルが担当する。

 今回の試験サービスでは、FBSのワイド情報番組「めんたいワイド」内の視聴者からの投稿により、10位までのランキングを決める「なんでも総選挙トップ10」コーナーで毎月テーマを出題。視聴者からの投稿を受け付ける。

 視聴者は、番組のモバイルサイトから回答を投稿することにより、航空会社のマイレージや電子マネー、現金、金券、商品などと交換できるネットマイルの共通ポイントを100mile獲得できる。

 サービスの利用にあたっては、FBSが提供する「めんたいワイドメールマガジン」と、ネットマイルが提供するポイントサービスへの会員登録が必要となる。また、メールマガジンへの新規会員登録時にも、ポイント100mileが提供される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加