logo

RFIDを活用した店舗向けの消費者行動分析サービス、GMOグループが開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOリサーチの子会社であるジャパンマーケットインテリジェンス(JMI)は、クレスコ・アイディー・システムズ(クレスコIDS)のRFIDシステムを活用し、消費者の行動をリアルタイムに可視化する消費者行動分析サービスを9月17日に提供開始した。

 新サービスは、対象商品にRFIDタグを付けるとともに、店頭の陳列棚にRFIDアンテナを組み込む「スマートシェルフ」の仕組みを活用したもの。これにより棚上の商品の動きをリアルタイムにモニタリングできるため、店頭で手に取られたが買われなかった商品などについて、分析することが可能となる。

 クレスコIDSの薄型RFIDアンテナは専用の器具が不要なため、スマートシェルフの導入コストを抑えられるという。JMIは行動分析レポートを提出するほか、効果的なディスプレイなどに関するコンサルティングも行う。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]