logo

ECS、メールマーケティング向けASPサービス「BizKit」を開始

坂本純子(編集部)2009年09月16日 17時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ECSは、統合型ビジネスパッケージ「BizKit」の提供を開始した。

 BizKitは、「顧客管理」「集客アップ」「顧客サポート」を効率的に行うためのASPサービスで、自社や顧客のマーケティングを担当する企業をターゲットとしている。

 顧客管理、メルマガ配信、ファイルストレージなどの機能を持ち、必要な機能を必要な人数分だけ利用できるのが特長だ。専用サーバーで動いているためインターネット回線とブラウザのみで利用でき、機器の購入やソフトウェアのインストールは必要ない。

 このシステムは特定の企業向けに作ったマーケティングシステムを一般化したもので、すでに塾や自動車販売店などで利用実績があるという。特にメールマーケティングに力を入れたものになっており、配信したメールマガジンのうち、メール内リンクのどれがクリックされたかを自動的に解析できる。顧客が本当に興味を持つ情報のみを届けることで、購買や申し込みにつなげるというものだ。

 価格は応相談だが、ECSがもっとも主流になると見込んでいる全機能の利用とサポートプランを併せ、初期20万円、月額5万円という。プラン内容は下記のとおり。

  • 顧客管理(人数無制限)
  • メルマガ配信(1日の上限2000通)
  • シナリオメール(1日の上限2000通)
  • ファイルストレージ(1Gバイト)
  • 共有メール(メールアドレス3つ、利用者3名まで)
  • シナリオメールコンサルティング、サポート(1カ月)

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]