logo

クラウズの勤怠管理ASP「SMART タイムカード」、ウィルコムのPHSに対応

岩本有平(編集部)2009年09月16日 16時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クラウズは9月16日、ASP形式のタイムカードシステム「SMART timecard」がウィルコムのPHSに対応したことを発表した。

 SMART timecardは、SuicaやPASMOをはじめとした交通系ICカードやGPS搭載の携帯電話を利用して出退勤の打刻処理を行えるASP形式のインターネットタイムカードシステムだ。8月28日からは打刻処理と交通費精算の機能を組み合わせることで、利用者の行動履歴を管理できる管理者向け機能も追加している。

 これまでモバイル3キャリアのGPS搭載携帯電話に対応していたSMART timecardだが、今回新たにウィルコムの位置情報通知機能付きPHSに対応。4キャリアで利用できるようになった。

-PR-企画特集