logo

三洋、携帯電話からの赤外線受信に対応したホームネットワークビューワ「ALBO」を発売

エースラッシュ2009年09月14日 19時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 三洋電機コンシューマエレクトロニクスは9月14日、画像や動画が携帯電話から簡単に赤外線受信できるホームネットワークビューワ「ALBO HNV-S70」を発表した。10月8日から発売する。価格はオープン。

 ALBO HNV-S70は、丸みを帯びたボディに800×480ドット表示の7型液晶を搭載したホームネットワークビューワだ。携帯電話から画像や動画を転送できる赤外線受信機能に備える。さらにデジタルカメラなどで撮影した動画が楽しめるMotion-JPEG対応の動画再生機能を採用。デジタルフォトフレームの楽しさと利便性を向上することで、家族のコミュニケーションツールとして活躍するという。

 そのほか、離れた場所から操作できるリモコン、部屋の明るさに応じてディスプレイを自動で点灯・消灯する照度センサー、写真と一緒に音楽が楽しめるMP3ファイル再生機能、スライドショー再生時にエフェクトを加えられる特殊効果機能も装備している。

 記憶媒体は約500Mバイトの内蔵メモリに加え、SDおよびSDHCカード(SD/miniSD/microSD)、メモリースティックデュオ、メモリースティックPROデュオ、メモリースティックPRO-HGデュオ、メモリースティックマイクロ、USBメモリに対応。カラーはバニラホワイト、フランボワーズピンク、エスプレッソブラウンの3種類で、店頭想定価格は1万5000円前後となっている。

「ALBO HNV-S70」 「ALBO HNV-S70」

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]