logo

ピアキャストで公開前の映画をネット配信、著作権法違反で初摘発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 国内で公開前の映画をネット上で配信していた男が、著作権法違反の容疑で愛媛県警に逮捕された。

 逮捕されたのは、愛媛県松山市に住む35歳の無職の男。容疑者は6月28日、公開前の洋画「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」の映像を、自宅のPCからネット放送用ソフト「ピアキャスト」を通じて、ネット上に配信し、不特定多数が閲覧できる状態にしていた。県警によると、ピアキャストによる著作権法違反容疑での摘発は全国ではじめての例だという。

-PR-企画特集