logo

ビズソフト、見積・請求書等を簡単に作成できる販売管理ソフトを4200円で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビズソフトは9月3日、新タイトルの販売管理ソフト「ツカエル見積・納品・請求書」と、最新バージョン2010年版の経理ソフト「ツカエル経理2010」全3タイトルを発売した。

 「ツカエル見積・納品・請求書」は、見積・納品・請求書の発行から売掛管理まで、簡単な販売管理を1本で行えるソフト。請求書の作成では、締日ごとに売上を集計した合計請求書や、源泉徴収業種に対応する。

 また、出力する帳票は、会社のロゴ印刷や送付メモの内容など、細かな書式のカスタマイズが可能。5色のカラーとモノクロに対応した印刷ができ、専用用紙にも対応する。

 作成したデータは、同社の経理ソフト「ツカエル経理」、会計ソフト「ツカエル会計」、青色申告ソフト「ツカエル青色申告」へ取り込むことも可能。価格は4200円で、製品サポート期間は6か月間。

 一方、「ツカエル経理」は、販売管理、出納帳、給与事務、資金繰りを1本でカバーするソフト。2010年版では、得意先の締日で売上を集計した合計請求書や、源泉徴収業種に対応するなど、請求書関連の機能を強化した。

 ラインアップと価格は、通常版の「ツカエル経理2010」が1万5750円、ガイドブック付きの「ツカエル経理2010+ガイドブック」が1万6800円。ともに製品サポート期間は6か月間。また通常版に、売上集計表、支払集計表など経営分析に役立つ10種類の集計表が使える「集計表オプション」、給与額を入力するだけで厚生年金、健康保険、所得税などの計算ができる「給与計算オプション」、スキャナなどから名刺に記載された情報を取り込むことができる「名刺管理オプション」が付いた「ツカエル経理2010 PRO」が2万7300円。こちらの製品サポート期間は12か月間。

ビズソフト=http://www.bizsoft.co.jp/

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]