アップル、音楽関連イベントを米国時間9月9日に開催

文:Erica Ogg(CNET News) 翻訳校正:佐藤卓、小林理子2009年09月01日 10時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 予想されていたとおり、Appleが米国時間9月9日にイベントを開催することを正式に明らかにした。

 Appleはイベントの招待状を8月31日に発送している。これは音楽関連のイベントで、当日午前10時からサンフランシスコにあるYerba Buena Center for the Artsで開催される。この会場は、Appleが毎年6月に開催する一大イベント「Worldwide Developers Conference(WWDC)」の会場となっているMoscone Centerのすぐ隣にある。

 招待状には「iPod classic」の広告画像が印刷され、その上に「It's only rock 'n roll, but we like it」というキャッチフレーズが書かれている。つまり、これは、同社の毎年恒例の音楽関連イベントということだ。Appleはここ数年、毎年9月にiPodの新製品を発表するイベントを開催しており、2009年も例外ではないらしい。予想では、「iPod touch」の新しいモデルが発表されるほか、「Cocktail」と呼ばれる新しいアルバムフォーマットについての発表があるとみられている。

 Appleのイベントは火曜日に開催されるのが普通だが、今回は水曜日となっていることから、The Beatlesの楽曲が「iTunes」に登場することがついに発表される可能性がある。9日の水曜日は、リマスターされたThe Beatlesのデジタルアルバムと、The Beatlesが登場するビデオゲーム「The Beatles: Rock Band」の発売日にあたるからだ。

Appleの音楽イベント 提供:Apple

この記事は海外CBS Interactive発の記事をシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。原文へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加