logo

アップル、技術的な問題でVonageのVoIPアプリの承認をストップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Appleは米国時間8月26日、Vonageが「App Store」に提出したモバイルVoIPアプリケーションの承認をいくつかの技術的な問題のため止めていると述べ、Tech Trader Dailyの報道を認めた。Appleによると、同社はVoIPサービスプロバイダーであるVonageとこれらの問題に取り組んでいるという。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]