logo

MSや米ヤフーなど、連合でグーグル書籍検索訴訟の和解に異議の構え--WSJ報道

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Wall Street Journalは米国時間8月20日、Microsoft、米Yahoo、Amazon.comが非営利団体Internet Archiveと連合し「Google Book Search」をめぐる訴訟での和解に対し異議を唱える構えであると、Internet Archiveの共同創立者Peter Brantley氏の話として報じた。同報道によると、シリコンバレーで活動する独占禁止法分野に明るい弁護士Gary Reback氏がこの連合を共同で率いるという。 また、この連合が数週間以内に発表されると伝えられている。

-PR-企画特集