logo

ブログで自分のデジタルコンテンツが販売できるサービス、GMOデジ通が提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOデジタルコンテンツ流通(GMOデジ通)は8月17日、ホームページやブログなどのウェブサイトからデジタルコンテンツを販売できる、non-DRM(DRMを施さない形でのファイル提供)型デジタルコンテンツ販売ASP「デジコンカート」の提供を開始したと発表した。初期費用不要、固定費無料のサービスとなっている。

 デジコンカートは、ホームページやブログなどのウェブサイトから画像、音声、動画(Flash含む)、文書といったさまざまなデジタルコンテンツを販売する機能を提供するASP型サービス。このサービスを使うと、例えば音楽やイラスト、写真、映像、小説など、自分で作った作品を自分自身のブログやサイト上で販売できるようになる。

 デジコンカートの管理画面にアップロードして商品登録すると、商品販売ページのURLおよび商品情報ブログパーツ用の数行のHTMLソースが自動的に生成される。このURLやHTMLソースをサイトやブログにはりつけると、商品登録した作品のダウンロード販売ができるようになる。

 登録できるファイル形式は24種類。1Gバイトまで登録できる。月額費用はデジタルコンテンツ販売時の決済金額に応じた従量制で、決済金額の26.25%となる。デジタルコンテンツ購入者のクレジットカード(VISA、MASTER、JCB)決済により受領した代金から、ASP利用料分を差し引いた金額が支払われる。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]