logo

mediba、au one 健康で「病気検索」の提供を開始--症状や部位で検索可能

板倉一也(編集部)2009年08月12日 20時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 medibaは8月12日、同社とKDDIが運営する「au one」の「au one 健康」で、新コンテンツ「病気検索」の提供を開始した。TDモバイルが運営する「家庭の医学」と提携し、病気に関する情報をさまざまなキーワードで検索できるサービス。

 au携帯向けサービスのau one 健康は、健康に関する総合情報サービス。今回追加された病気検索は、体の部位や症状、キーワードで病気に関する情報を検索できるサービスとなっている。

「au one 健康」内「病気検索」のイメージ図(画像をクリックすると拡大画像が別ウィンドウで開きます) 「au one 健康」内「病気検索」のイメージ図(画像をクリックすると拡大画像が別ウィンドウで開きます)

 au one 健康ではこれまでにも、現在地や診療科目から病院や診療所を検索できる「病院検索」、頭痛や腹痛などの症状から市販薬を検索できる「お薬検索」などのサービスを提供している。

 アクセス方法はauの携帯電話から、「EZトップメニュー」または「au oneトップ」→「暮らす」→「健康」。情報料は無料となっている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]