logo

ドリコム1Q決算、純利益は4005万円の赤字に--今後はソーシャルアプリに注力

岩本有平(編集部)2009年08月06日 23時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドリコムは8月6日、2010年3月期第1四半期(4-6月)連結決算を発表した。売上高は5億978万円(前年同期比6.3%増)、営業利益は2853万円(前年同期は2371万円の赤字)、経常利益は2710万円(同3193万円の赤字)、四半期純利益は4005万円の赤字(同7243万円の赤字)となった。

 ウェブサービス事業については、提供サービスを拡大したほか、5月には子会社のジェイケンを吸収合併し、モバイルコンテンツ事業の運営効率化に成功した。これによって着信音配信やきせかえなどモバイル関連事業が堅調に推移。またドリコムジェネレーティッドメディアが提供する求人検索サイトなども好調で売上高は3億4669万円、営業利益は7005万円となった。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]