logo

マグノリア、保存した動画の内容が一目で分かる「動画アルバム」を発売

板倉一也(編集部)2009年08月06日 19時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マグノリアは動画の内容を複数枚のサムネイルで表示し、一目で確認できる動画ファイル管理ソフトウェア「動画アルバム」と、YouTubeやニコニコ動画のダウンロード機能が付加された「動画アルバムDX」を8月5日よりベクターなど、主要ダウンロード販売サイトにて先行発売した。

動画アルバム 動画アルバム

 「動画アルバム」は、動画が保存されているフォルダを指定することで、保存された動画のサムネイルを作成、管理することが可能なソフトウェア。

 また、フリーソフトの動画プレイヤーも同梱されている。サムネイルをダブルクリックすることで、関連付けされたプレイヤーが起動しFLVやMP4などの動画を再生することが可能だ。

 管理可能なファイルはFLV/MP4/M4V/VOB/AVI/MPEG/WMV/MKV/3gp/3g2/m2tなど。コーデックのインストールは不要で、インストール後すぐに使用できるという。

 ただし、AVCHD(*.m2ts、*.mts)等の他のハイビジョンには非対応。地上波デジタル放送など、著作権保護機能により暗号化されたデジタル放送を記録した動画ファイルは扱えない。その他の注意事項は、「動画アルバム」の製品ページで確認できる。

 動画アルバムのダウンロード版価格は1980円、動画アルバムDXのダウンロード版価格は2980円。パッケージ価格は未定。対応OSはWindows版が2000/XP/Vista/7、Mac版がMacOS X10.4以降。

-PR-企画特集