logo

アップル、「Mac OS X」のバージョン10.5.8をリリース

文:Erica Ogg(CNET News) 翻訳校正:編集部2009年08月06日 10時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは米国時間8月5日、同社Mac OS Xのアップデート版としてバージョン10.5.8をリリースした。

 今回のアップデートでは、Macを「AirPort」ネットワークに接続する際の互換性と信頼性、「Display System Preferences」の設定、Bluetoothの信頼性などに関する問題が修正されているという。Bluetoothの信頼性向上は、Bluetoothのキーボードやマウスが定期的にMacから切断されると不満を訴えていたユーザーに安心をもたらすかもしれない。

 今回のアップデートには以下のものも含まれている。検索履歴の正確性を高めた「Safari 4.0.2」へのアップグレード。カメラから容量の大きい写真や動画のファイルをインポートするための修正。「iCal」「iDisk」「MobileMe」「AFP」「Managed Client」「Sync Service」 の信頼性向上。サードパーティー製カメラで撮影されたRAW画像のサポート強化。外付けUSBドライブを対象とする互換性の改善。

この記事は海外CBS Interactive発の記事をシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。 原文へ

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]