logo

住友3M、ポケットプロジェクター「MPro120」--約2時間の使用が可能に

加納恵(編集部)2009年07月31日 16時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 住友スリーエムは7月31日、手のひらサイズのポケットプロジェクターに第2弾モデルとなる「MPro120」を発表した。大容量タイプの内蔵リチウムイオンバッテリを採用したことにより約2時間の使用が可能になった。発売は8月21日から。3Mオンラインショップでは8月1日に優先購入の登録受付を開始する。価格はオープンだが、オンラインショップ価格は5万8590円(送料込)となる。

「MPro120」 「MPro120」

 光源にはRGB3色のLEDを採用し、光学エンジンには独自開発のLCOS式「MM200」を搭載している。高さ25mm×幅60mm×奥行き120mの本体には、ステレオスピーカーも内蔵した。

 本体重量は154g。ノートPCや携帯電話、デジタルカメラなどと接続して、6インチから50インチまでの大画面を映すことができる。

-PR-企画特集