logo

ケータイ各社を横断検索できる災害用伝言板、2010年3月までに登場へ

松田真理(マイカ)2009年07月29日 17時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 社団法人電気通信事業者協会(TCA)、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、ウィルコム、イー・モバイルは7月29日、各事業者間をまたいだ「災害用伝言板横断検索機能」を開発し、2009年度末をめどにサービスを提供すると発表した。

 災害用伝言板は、災害発生時に安否情報の登録や確認がウェブ上でできるサービス。現在、携帯電話/PHSの災害用伝言板はそれぞれの事業者が別個に運営しているため、安否を確認したい相手の事業者を事前に把握する必要がある。ただし、固定電話の「災害用伝言ダイヤル171」では各事業者の共同運用となっていることから、携帯電話/PHSの災害用伝言板においても、横断的に検索できる機能が求められていた。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]