logo

ミクシィ、音楽系サービスをすべて終了

鳴海淳義(編集部)2009年07月29日 15時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ミクシィは7月29日、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「mixi」で提供している音楽サービス「mixiミュージック」を2009年12月10日をもって終了することを発表した。mixi内で音楽を聴ける「mixi Radio」、mixi内の友人に楽曲をプレゼントできる「ギフトソング」もあわせて終了する。

 mixiミュージックは2006年5月より提供されてきた。友人に音楽リストを公開したり、公開されたリストや楽曲にコメントをつけられたりするサービスで、mixiユーザー同士が音楽を通じてコミュニケーションをとれるようにしたもの。

 2008年7月にはmixi Radioとギフトソングが加わり、音楽のストリーミング再生と友人へのプレゼントが可能になった。

 ミクシィではサービス終了の理由について、音楽系サービスがそれほど多くのユーザーに利用されているわけではないこと、そして8月より提供する「mixiアプリ」にリソースを集中する計画であることを挙げた。

 同社は7月13日にもmixiモバイルで提供してきた無料ゲームコンテンツ「ピコミク」を終了することを発表したばかり。今後はmixiのプラットフォーム展開により注力していく。ミクシィでは「SNSと音楽やその他のエンターテイメントを融合したmixiアプリの登場に、ご期待ください」とコメントしている。

 サービス終了に向けてのスケジュールは下記を予定している。

  • 2009年10月29日:ギフトソング販売終了、ミュージックプラス(有料コース)新規登録の受付終了
  • 2009年11月30日:ミュージックプラス(有料コース)サービス提供終了
  • 2009年12月10日:「mixiミュージック」サービス提供終了

 ギフトソングは10月29日の販売終了後も有効期間内は通常通り再生できる。再生ランキングなどのデータはCSVファイルなどの形式でまとめてダウンロードできるように準備を進めているという。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]