logo

マピオン、Firefox 3.5の位置情報通知機能に対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マピオンが運営する地図情報検索サイト「マピオン」は7月24日、Mozilla Firefox 3.5の位置情報通知機能に対応した。

 位置情報通知機能は、近隣の無線LANアクセスポイントに関する情報とユーザーのコンピュータに割り当てられているIPアドレスから推測した現在位置をウェブサイト側に知らせることで、その地域に関連した情報を手に入れることができる機能で、Firefox 3.5から新たに実装されたもの。

 今回の位置情報通知機能への対応により、Firefox3.5を使用しているユーザーは、プラグインなどを使わずに、ブラウザだけで現在地の地図を簡単に表示できるようになった。

 マピオントップページにある「現在地を取得」ボタンもしくはマピオン地図ページ左上にある「現在地」ボタンをクリックすることにより、現在地の地図を呼び出すことができる。

-PR-企画特集