logo

1月で300GBを超えたら、通信速度制御--イー・モバイル、10月1日より

松田真理(マイカ)2009年07月17日 19時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イー・モバイルは10月1日より、すべてのイー・モバイル契約者を対象に、通信品質確保を目的とした通信速度制御を実施する。同社は5月1日より、「帯域制御の運用基準に関するガイドライン」に基づき、連続的かつ大量の通信を利用しているユーザーに対して、通信速度制御の検証を実施してきた。

 EMモバイルブロードバンドおよびEMnet、EMチャージなど、イー・モバイルが提供するすべてのデータ通信サービスが対象になる。前々月の利用実績が1カ月間で300Gバイトを超えた場合、通信速度を1カ月間制御する。ただし、通信の切断は行わない。これは、4分間の楽曲(約4Mバイト相当)を1カ月間で7万5000曲、1日2500曲ダウンロードした場合のデータ量に相当するという。

 イー・モバイル契約者は、「My EMOBILE」から1カ月間のデータ通信量を確認できる。1カ月間のデータ通信量が25億1658万2400パケット以上であれば、通信速度制御の対象となる。前払い方式のサービス「EMチャージ」の場合は、「EMチャージサービスサイト“My Page”」上にある1カ月間のデータ通信量が30万7200Mバイト以上であれば対象となる。

-PR-企画特集