logo

オンキヨー、Windows 7へのアップグレードに対応するスリムタワー型デスクトップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オンキヨーは7月15日、「SOTEC」ブランドのデスクトップPCとして、スリムタワー型の「SOTEC S504シリーズ」を7月18日から発売すると発表した。価格はオープン。

 ラインアップと実勢価格は、CPUにCore 2 Duo E7500を搭載した「S504A6B/21W1」が12万9800円前後、Core 2 Quad Q8300を搭載した「S504A7B/21W1」が14万9800円前後の見込み。

 いずれもフルハイビジョン表示に対応した21.5型ワイドディスプレイと、オンキヨー製のスピーカーを搭載。スピーカー部を独立させることで、臨場感あるサウンド再生に必要なキャビネット容積の確保と、ディスプレイ部との共振回避を実現した。

 そのほかの主な仕様は、4Gバイトメモリ、1TバイトのHDD、DVDスーパー・マルチドライブなどで、OSはWimdows Vista Home Premium。また、今回の製品は「Windows 7 優待アップグレード」キャンペーン対象機種となり、将来的にWindows 7 Home PremiumへのOSアップグレードが可能。

オンキヨー=http://www.jp.onkyo.com/
SOTEC S504シリーズ=http://www.jp.onkyo.com/sotec/s504/index.html

-PR-企画特集