logo

Ameba、アメーバピグで新コミュニティ機能「部活」を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントは7月7日、同社が運営するコミュニティサービス「アメーバピグ」で、新たなコミュニティ機能「部活」を開始した。

 アメーバピグは、実在する街を模した仮想空間で、ユーザーが自分に似せて作ったキャラクター「ピグ」を通じ、ほかのユーザーと会話したり、ブログを閲覧したりできるサービス。

 部活は、ユーザーがアメーバピグ内で特定のテーマにそった部活(コミュニティ)を自由に作り、参加メンバーが共有できる部室(コミュニティエリア)でコミュニケーションをとれる機能。

 ユーザーは誰でも、アメーバピグ内で貯めることのできるポイント「アメ」を50アメ使って部活を登録することができる。部員の招待、参加申請および承認は、部活登録ユーザーと入部希望ユーザーの双方がオンライン状態の時に限って行える。

 1部活につき100名まで部員として参加でき、部活に参加したメンバーは、自身のプロフィール欄に所属する部活のエンブレムが表示される。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]