logo

ISPサービス「livedoor プロバイダ」に6カ月契約の新料金プラン登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ライブドアは7月6日、個人ユーザー向けのインターネット接続サービス「livedoor プロバイダ」に新料金プランを追加した。

 livedoor プロバイダは、サポートの受付をメールのみに限定し、電話サポートを無くすことにより、月額1575円で最大100Mbpsの高速インターネット接続を提供するプロバイダサービス。固定IPアドレスを追加料金なしで利用することができるほか、国内のISP事業者では規約上禁止されていることが多いWi-Fiコミュニティ「FON」のルータを設置できるなど、上級者向けのサービスを提供している。

 今回、月額1575円の「1ヵ月プラン」に加え、6カ月7500円の「6カ月プラン」、12カ月1万4000円の「12カ月」の2つの長期契約プランを追加する。長期契約により、毎月課金に比べて6カ月プランでは1950円分、12カ月プランでは4900円分割安となる。

 ライブドアでは、今回の新プランを申し込んだ先着500名に公衆無線サービス「livedoor Wireless」の6カ月無料クーポンを提供するとしている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]