logo

マウスコンピューター、地デジが見られるBDドライブ搭載デスクトップPC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マウスコンピューター(小松永門社長)とベスト電器は7月2日、地デジチューナーとBDドライブを搭載するデスクトップPC「BE-Q82DLX」を7月3日に発売すると発表した。価格は16万9800円。ベスト電器、さくらやの各店舗とネットショップ「EC カレント」で販売する。

 マウスコンピューター製のPCに、最大8倍速の書き込みに対応するBDドライブを搭載したモデル。3波対応の地上デジタルチューナーも備え、地上デジタル放送の視聴や録画、EPG(電子番組表)での予約、録画番組の管理などが行える。

 グラフィックボードにはNVIDIA GeForce 9500GTを採用し、3Dゲームが快適に楽しめる。アクションゲーム「モンスターハンターフロンティア オンライン シーズン5.5“未来への絆、頼狩人”」の推奨モデルとして、オリジナルディスクを同梱する。ディスクにはオリジナル防具「デュオシリーズ」と、狩猟に役立つ消耗品アイテムを詰め合わせた「便利アイテムセット【入門】」が入手できるイベントコードを添付する。

 そのほかの主な仕様は、CPUがCore 2 Quad Q8200(2.33GHz)、4Gバイトのメモリ、1TバイトのHDD、OSはWindows Vista HomePremium with SP1正規版。オフィスソフトとしてMicrosoft Office Personal 2007をプリインストールする。サイズは幅190×奥行き487×高さ415mm。カラーはブラック。1920×1080ドットのフルHD表示が可能な「iiyama」ブランドの23.6型ワイド液晶ディスプレイを付属する。

マウスコンピューター=http://www.mouse-jp.co.jp/

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]