logo

ソフトバンクモバイル、お笑い「S-1バトル」投票者10名にも毎月10万円

松田真理(マイカ)2009年06月30日 14時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは7月1日より、携帯電話からの投票によってチャンピオンを決定するお笑い映像コンテスト「S-1バトル」において、ユーザーが作品を視聴して投票するごとに特典が当たる「見たらくじ」を「S-1バトルメール」の会員向けに提供する。

 特賞は毎月10名に賞金10万円と年間チャンピオン最終決戦ペア観覧券、1等〜4等は豪華賞品などと交換できる「見たらポイント」が当たる。

 S-1バトルは、お笑い芸人による映像作品から、ユーザーの投票によって月ごとのチャンピオンを選出するコンテスト。年に1回、月間チャンピオンによる最終決戦として年間チャンピオンを決定する。賞金は、月間チャンピオンが1000万円、年間チャンピオンが1億円となる。

 6月度の決勝では、NON STYLEの「リアクション王座決定戦」、千原ジュニアとケンドーコバヤシの「にけつッ!!」、トータルテンボスの「今月の差し入れ」、はんにゃの「はんにゃ奮闘記3」が進出し、NON STYLEが勝ち残って月間チャンピオンになっている。

-PR-企画特集