logo

ケーズHD、ラオックスの一部従業員を雇用、7月1日から

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ケーズホールディングス(加藤修一社長)は6月22日、ラオックス(山下巖社長)の従業員を一部雇用すると発表した。受け入れる従業員数は34人で、採用日は7月1日の予定。09年度の中途採用としての位置付け。

 雇用理由は、郊外型店舗の閉鎖に伴い、従業員の受け入れ要請がラオックスからあったため。ケーズホールディングスは「ラオックスの人材は業務知識や商品知識を豊富に持っており、即戦力として業績への貢献を期待する」としている。

ケーズホールディングス=http://www.ksdenki.com/
ラオックス=http://www.laox.co.jp/

-PR-企画特集