ハンファ、D-sub15ピン接続でドライバ不要の7型液晶サブディスプレイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハンファ・ジャパンは6月12日、7型ワイド液晶を搭載したサブディスプレイ「VM-TL7」を6月19日に発売すると発表した。価格はオープンで、実売価格は1万6800円前後の見込み。

 解像度800×480画素の7型ワイド液晶を搭載したサブディスプレイ。PCとはD-sub15ピンで接続し、ドライバのインストールは不要。デュアルディスプレイとして利用できるほか、システム管理や、防犯カメラのモニタとしての利用にも適している。

 コントラスト比は200対1、応答速度は30ms。スタンドを除いた本体サイズは、幅172×高さ115×奥行き24mm。重さは約600g。

ハンファ・ジャパン=http://www.hanwha-japan.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加