logo

夏のボーナスの使い道は薄型テレビに省エネ家電--電通総研の調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 電通総研は6月9日、2009年夏のボーナスの使い道として検討されている商品などについて調査した「消費気分調査レポート」を発表した。

 今夏のボーナスの使い道として人気があったのは、1位が地デジ対応大型薄型テレビ、2位が省エネ家電、3位がアウトレットモール、4位が低価格ミニノートパソコン、5位が割安海外旅行となった。なお、上半期の話題/注目商品は、1位がマスク、2位がハイブリッドカー、3位がETC(自動料金収受システム端末)、4位が省エネ家電、5位が地デジ対応大型薄型テレビとなった。

-PR-企画特集