日立マクセル、曲面デザインにメタリックな8色を揃えたカナル型ヘッドホン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日立マクセルは6月8日、なめらかな曲面デザインとメタリックな質感を持つカナル型ヘッドホン「HP-CN22」全8色を発表した。6月25日に販売を開始する。価格はオープンだが、店頭想定価格は2000円前後となる。

 HP-CN22は、高磁力ネオジウムマグネットを採用し、磁気の歪みを低減して高音質なサウンドを再生するカナル型ヘッドホン。直径9mmのドライバユニットにより、コンパクトな筐体となめらかな曲面を持った流麗なデザインを実現したという。Y型コードにはシルバーカラーを採用している。

 ボディカラーは、黒を基調とした「チタニウム」と「ラピスラズリ」「ヴィンテージカッパー」「クリムゾンレッド」「エメラルド」に加え、白を基調とした「プラチナム」「シャンパンゴールド」「メロウピンク」と、メタル調の8色を用意している。

 カナル型のイヤーピース部には、耳に快適にフィットする楕円形の「オーバル型ポート」を採用。抗菌作用のある銀イオンを施したことで、清潔感を高めたという。イヤーピースは、L、M、Sのほか、耳の小さなユーザーにもより優しくフィットするSSサイズを付属する。

「HP-CN22」 「HP-CN22」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加