マウスコンピューター、Core i7搭載のデスクトップPC--8万円台から

エースラッシュ2009年06月08日 18時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マウスコンピューターは6月8日、デスクトップPC「LUVMACHINES」シリーズにCore i7搭載で8万円台からの低価格を実現した新モデルを追加した。同日から受注を開始した。

 「Lm-i460S2」は、Core i7-920(2.66GHz)搭載で8万円台からの低価格を実現したデスクトップPCだ。BTOに対応しており、CPUはCore i7-920/950/975、メモリは3Gバイト/6Gバイト/12Gバイト、HDDは500Gバイト/1Tバイト/1.5Tバイト/2Tバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブ/Blu-ray Discドライブ、グラフィックボードはNVIDIA GeForce 9400GT/9500GT/9800GT/GTS250から選択が可能だ。

 ラインアップは、Windows Vista Home Premium SP1 64bit版(BTOでVista Ultimateも選択可能)の「Lm-i460S2」と、Windows XP Home Edition SP3(BTOでXP Professionalも選択可能)の「Lm-i460S2-XP」が用意されている。最小構成時の価格はいずれも8万9880円だ。

「Lm-i460S2」 「Lm-i460S2」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加