ジャストシステム、「ATOK 2009 for Mac」を発売--秋には定額サービスもスタート

エースラッシュ2009年06月02日 18時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジャストシステムは6月2日、日本語入力システム「ATOK」のMacintosh向け新バージョン「ATOK 2009 for Mac」を発表した。7月17日に発売する。Macintosh向けにも「ATOK定額制サービス」を9月8日から提供するという。

 Macintosh向けの日本語入力システムである「ATOK 2009 for Mac」は、前バージョンと比較して変換精度の向上を実現しており、連想変換機能で利用できる語彙が拡充された。また、英語入力支援機能「ATOK for E」を搭載したほか、「Mac OS X v10.5 Leopard」の64ビットアプリケーションにも対応している。

「ATOK 2009 for Mac」 「ATOK 2009 for Mac」

 価格は、標準版である「ATOK 2009 for Mac」が9800円、収録辞書数の多い「ATOK 2009 for Mac [プレミアム]」が1万3800円。MacintoshでもWindowsでも利用できる「ATOK 2009 for Mac+Windows」が1万2800円。それぞれにバージョンアップ版となる「AAA優待版」が用意されている。また、直販サイト「Just MyShop」限定で多くの辞書を収録した「ATOK 2009 for Mac [大ヒット御礼パック] AAA優待版」も1万9950円で用意されている。

 Macintosh版としては初となる「ATOK定額制サービス」は、Windows版と同じく月額300円で1カ月から利用できる形で提供予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加