logo

バッファローコクヨサプライ、レーザーマウス「BSMLW03」--約2gの超小型レシーバーを採用

エースラッシュ2009年06月01日 19時17分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バッファローコクヨサプライは6月1日、超小型レシーバーを採用したレーザー方式の5ボタンマウス「BSMLW03」を発表した。6月上旬に発売する。

 BSMLW03は、高さ5mm×幅15mm×奥行き18mmの超小型レシーバーを採用した、5ボタンのレーザーマウスだ。左ボタンとホイールボタンを2秒同時に押すことで解像度が800dpi/1600dpiに切り替えられる高感度レーザー式センサーを採用。2.4GHzのワイヤレス接続に加え、側面に配置されたウェブブラウザ専用の「戻る」「進む」ボタンで快適な操作が可能となっている。

 マウス本体は約74gと適度な重量感で、使いやすい金属製ホイールを採用。電池交換のタイミングが一目で分かる「電池残量確認LED」も搭載した。

 OSはWindowsとMacintoshの両方に対応。カラーはシルバー、ホワイト、ブラック、ブルー、レッド、パープルの6種類で、希望小売価格は5700円となっている。

「BSMLW03Lシリーズ」 「BSMLW03Lシリーズ」

-PR-企画特集