logo

IIJ、ノートPCの情報漏洩を防ぐ「IIJ PC盗難・紛失対策ソリューション」を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は6月1日、モバイルノートPCのセキュリティ対策機能をリモート制御することにより、情報漏洩を未然に防ぐ「IIJ PC盗難・紛失対策ソリューション」を、7月より提供開始すると発表した。

 IIJ PC盗難・紛失対策ソリューションは、GPSおよびUTM機能を搭載した日本アルカテル・ルーセントのデータ通信カード「OmniAccess3500 Nonstop Laptop Guardian(NLG)」と、IIJの3Gモバイルデータ通信サービス「IIJモバイル」を組み合わせたサービス。データ通信カードを差し込むだけで自動的にVPN接続ができ、下り最大7.2Mbpsの高速モバイルリモートアクセス環境を利用できる。

 データ通信カードは、バッテリ、メモリ、CPU、OS、セキュリティソフトウェアなどを内蔵し、ノートPCの電源がOFFになっている場合でも完全に独立して動作する。これにより、管理者は社外にあるノートPCにデータ通信カードを介して常時アクセスでき、データ消去やバックアップ、操作ロックなどのセキュリティ対策を即時に施すことができる。

 また、データ通信カードを抜いた状態ではWindowsログオンができないようになっており、ノートPCが紛失や盗難にあった場合でも、GPSにより位置情報を特定できるという。

-PR-企画特集