logo

フォトレポート:「ターミネーター4」制作の舞台裏

文:Daniel Terdiman(CNET News) 翻訳校正:編集部2009年05月29日 07時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ターミネーターシリーズの最新作で「審判の日」以降を初めて描いた「ターミネーター4」が米国で公開された。この作品では、俳優Christian Bale演じる主人公John Connerが、オートバイ型ロボットである「Mototerminator」など、無数のターミネーターと戦っている。

 この画像は、ニューメキシコ州のリオグランデゴージ橋でのシーンになるが、Industrial Light & Magic(ILM)の視覚効果チームが、異なる3カ所で撮影された映像を組み合わせ、継ぎ目が分からないように合成した。

 ターミネーターシリーズの最新作で「審判の日」以降を初めて描いた「ターミネーター4」が米国で公開された。この作品では、俳優Christian Bale演じる主人公John Connerが、オートバイ型ロボットである「Mototerminator」など、無数のターミネーターと戦っている。

 この画像は、ニューメキシコ州のリオグランデゴージ橋でのシーンになるが、Industrial Light & Magic(ILM)の視覚効果チームが、異なる3カ所で撮影された映像を組み合わせ、継ぎ目が分からないように合成した。

提供:Image copyright 2009 Warner Bros. Courtesy of Industrial Light & Magic

 ターミネーターシリーズの最新作で「審判の日」以降を初めて描いた「ターミネーター4」が米国で公開された。この作品では、俳優Christian Bale演じる主人公John Connerが、オートバイ型ロボットである「Mototerminator」など、無数のターミネーターと戦っている。  この画像は、ニューメキシコ州のリオグランデゴージ橋でのシーンになるが、Industrial Light & Magic(ILM)の視覚効果チームが、異なる3カ所で撮影された映像を組み合わせ、継ぎ目が分からないように合成した。

-PR-企画特集