logo

大塚商会ら3社、「MSソリューション 最初の一歩シリーズ」を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 大塚商会、日本ヒューレット・パッカード、マイクロソフトの3社は5月25日、ITソリューションパッケージ「MSソリューション 最初の一歩シリーズ」を26日から提供すると発表した。大塚商会が販売し、初年度100セットの販売を目指す。価格は60万円から。

 MSソリューション 最初の一歩シリーズは、3社が共同で提供する「マイクロソフトソリューションセンター」のIT構築ノウハウを基に、マイクロソフトのサーバ製品と、日本HPの「HP ProLiant サーバー G6」および「HP StorageWorks EVA」を活用し、セキュリティ対策やウェブ会議などの目的ごとにパッケージプランを提供するもの。

 既存資産のWindows Serverを活用した「グループポリシー設計パック」「WSUS設計・構築パック」「NAPスターターパック」のほか、新規導入向けメニュー「Office Communications Serverパック」「exDirectorパック」「Project Server簡単導入パック」「SQL Server ディザスタリカバリーパック」「SQL Server マイグレーションパック」を提供する。

 3社は今後、仮想サーバの移行や情報漏洩対策、Microsoft Online Services導入支援などの新しいパックを順次提供するとしている。

-PR-企画特集