logo

フランク・ロイド・ライトの建築をブロックで再現--レゴがセットを発売

文:Dave Rosenberg(Special to CNET News) 翻訳校正:吉武稔夫、高森郁哉2009年05月25日 13時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 われわれ技術オタクがいつも話題にしているシステムのアーキテクチャではなく、物理的なアーキテクチャ(建築)が好きだという人のために、LEGOが2つの新しいセットを発売した。

 ニューヨークのグッゲンハイム美術館で始まった建築家Frank Lloyd Wrightの回顧展「Frank Lloyd Wright: From Within Outward」を記念して、LEGOは「グッゲンハイム美術館」と「落水荘」の両セットを発売した。

 LEGOの「Architecture」シリーズから、次にどんな建築物が登場するのかは分からないが、筆者としてはスペインのビルバオ・グッゲンハイム美術館をLEGOで見てみたい。

 今回発売された2種類のセットは、Brickstructuresからオンラインで注文できる。

LEGO Architecture 提供:LEGO

この記事は海外CBS Interactive発の記事をシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。原文へ

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]