logo

昭和30〜50年代の「思い出」を投稿、共感してつながる「青春プレイバック」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月28日に「青春プレイバック」というサービスが公開された。昭和30年〜50年代に起こった出来事に関する思い出を文章や写真で投稿できるというものだ。

 これは、ディー・エヌ・エーとクラブツーリズムが運営するシニア向けソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「趣味人倶楽部」の中の1コンテンツ。とても味わい深いサイトなので、今回はこちらをご紹介する。

 このサイトのメインコンテンツは「思い出」の投稿。ただし自由に投稿するのではなく、出来事ベースでの投稿になる点が独特だ。事前に昭和30年から50年に起こった出来事がピックアップされており、「東京タワーが建っていく様子にワクワクした!」「三億円事件の行方が気になった」「力道山は僕らのヒーローだった」といったトピックが掲載されている。ユーザはこれらの出来事に関する「思い出」を投稿。その思い出に対して、ほかのユーザーは「コメント」か「共感」というアクションを行う。

-PR-企画特集