NTTドコモ、ロンドンとニューヨークに直営サポートデスクを開設

松田真理(マイカ)2009年05月22日 18時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは5月22日、ロンドンとニューヨークに直営のサポートデスクを開設すると発表した。現地に短期渡航や海外赴任、留学する顧客へのサポートが主な目的だ。運営開始日は、ドコモサポートデスク ロンドンが5月29日、ドコモサポートデスク ニューヨークが9月上旬の予定。

 これらのサポートデスクでは、短期渡航者のサポート、帰国が決まった顧客へのドコモ携帯電話の予約取次、現地に居住する顧客への携帯電話サービスの紹介や取次販売などを行う。

 また、同社はJTB法人東京に業務委託し、パリおよびソウルにおいて、サポートデスクを試行運営する。期間は9月30日まで。主な取扱業務内容は、国際ローミングサービスの利用方法や操作説明、無料充電サービス、問い合わせ対応となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加