Adobe Creative Suite海賊版を販売していた男性が逮捕--PtoPから原盤入手

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーオークションを悪用して、権利者に無断で複製したコンピュータソフトを販売していた男性が千葉県警生活経済課と松戸東署に逮捕された。

 これは社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)が5月21日に明らかにしたもの。男性は江東区の無職(48歳)。3月11日から12日までの間3回にわたり、Adobe Systemsが著作権を持つ「Adobe Creative Suite 4 Master Collection 日本語版(30日間体験版)」を権利者に無断で複製し、DVD-R計6枚を計2万1300円で販売していた疑いがある。

 男性は、30日間の使用期限付きの体験版と、その期限を解除するツールをセットにして販売していた。なお、海賊版を作成するためのマスター(原盤)ソフトは、ファイル共有ソフトを通じて入手したと供述しているという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加