ビック東海とマーニー、ウェブ画像の高速ズーム技術をASPで提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビック東海とマーニーは5月19日、業務提携を発表した。マーニーの持つ技術とビック東海のインフラを組み合わせて、ウェブブラウザ上で画像の高速ズームを行うASPサービス「WebZoom(ウェブズーム)」を販売する。あわせてデモサイトも公開している。

 今回の提携でビック東海は、マーニーが持つ画像ズーミング技術の国内総販売元の権利を取得。これにあわせて、自社で保有するデータセンターおよび78Gbpsのインターネットバックボーン回線を活用したASPサービスの提供を開始した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加