logo

防水+8Mカメラ搭載ケータイも登場--写真で見るドコモSTYLEシリーズ夏モデル

坂本純子(編集部) 南謙治2009年05月20日 19時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 NTTドコモが5月19日に発表した、デザインとカラーバリエーションを重視する人に向けの「docomo STYLE series」を紹介する。全6機種中3機種が防水モデルとなっているのも2009年夏モデルの特徴の1つだ。


 写真は、お風呂やキッチンなどでも楽しめる防水VIERAケータイ「P-10A」。6月に発売予定だ。「Wオープンスタイル」で横画面でラクにメールやワンセグが楽しめる。「モバイルWスピード」により、キレイでなめらかな映像を再生する。


 イルミネーションとカラーサブディスプレイは光の表現がさらに進化。サブディスプレイでは、時計8パターン、着信イルミ12パターン、閉じイルミ6パターンを用意。待受画面、デコメ素材などでは、TV番組「できるかな」のゴン太くんやのっぽさんをはじめとした懐かしのキャラクターが用意されている。

 NTTドコモが5月19日に発表した、デザインとカラーバリエーションを重視する人に向けの「docomo STYLE series」を紹介する。全6機種中3機種が防水モデルとなっているのも2009年夏モデルの特徴の1つだ。


 写真は、お風呂やキッチンなどでも楽しめる防水VIERAケータイ「P-10A」。6月に発売予定だ。「Wオープンスタイル」で横画面でラクにメールやワンセグが楽しめる。「モバイルWスピード」により、キレイでなめらかな映像を再生する。


 イルミネーションとカラーサブディスプレイは光の表現がさらに進化。サブディスプレイでは、時計8パターン、着信イルミ12パターン、閉じイルミ6パターンを用意。待受画面、デコメ素材などでは、TV番組「できるかな」のゴン太くんやのっぽさんをはじめとした懐かしのキャラクターが用意されている。

 NTTドコモが5月19日に発表した、デザインとカラーバリエーションを重視する人に向けの「docomo STYLE series」を紹介する。全6機種中3機種が防水モデルとなっているのも2009年夏モデルの特徴の1つだ。  写真は、お風呂やキッチンなどでも楽しめる防水VIERAケータイ「P-10A」。6月に発売予定だ。「Wオープンスタイル」で横画面でラクにメールやワンセグが楽しめる。「モバイルWスピード」により、キレイでなめらかな映像を再生する。  イルミネーションとカラーサブディスプレイは光の表現がさらに進化。サブディスプレイでは、時計8パターン、着信イルミ12パターン、閉じイルミ6パターンを用意。待受画面、デコメ素材などでは、TV番組「できるかな」のゴン太くんやのっぽさんをはじめとした懐かしのキャラクターが用意されている。

-PR-企画特集