logo

ライブレボリューション、就活向けSNS「リクトモ」を本格化--今後コミュニティ機能などを強化

岩本有平(編集部)2009年05月20日 16時44分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ライブレボリューションは就職活動向けソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「リクトモ」の運営を本格的に進めることを明らかにした。

 リクトモは就職活動をテーマにしたSNSだ。ユーザーは所属する大学や学部、自己PRや志望企業などをプロフィールに登録できるほか、友人間や企業とのメッセージ交換や日記の執筆といった機能を利用できる。志望企業や所属大学のランキングなども公開する。

 このサービスの最大の特長は志望する企業の登録機能だ。ユーザーは自身が志望する企業を検索して登録すると、その企業の情報をはじめ、志望するユーザーや内定者の一覧を閲覧できる。これを利用して同じ企業を志望するユーザーや内定者へメッセージを送付するなどして、オンラインでの交流が可能になるという。なお、ユーザーが就職活動を終えた際は、内定先の企業を登録することで、当該企業のページの内定者として表示される。ただし内定の登録はあくまで自己申告となっている。

-PR-企画特集